羊画廊 HITSUJI-GARO

竹田一紀 展 『outfit - 着こなし』 6月17日(金)〜28日(火)

TAKEDA Kazuki Exhibition June 17. - June 28. 2022

祖父が生きていた頃、子供だった私はどんな会話をしていたか覚えていない。
ただ、祖父が着ていた柔らかなフランネルのシャツを覚えている。水色と白のチェック模様。
背の高い同級生の赤いズボン、友達の黄色いコンバースオールスター、
カッコイイ女子が右耳につけた五つのピアス、ゴスロリ好きな女の子の履きつぶしたスニーカー、
お洒落好きな男の子のボタンの形のネックレス、街ですれ違った知らないおじさんの襟がピンクのポロシャツ。
言葉の無いコミュニケーションがそこには有る。
作品約20点を展示予定。(竹田一紀)

<略歴>

新潟県生まれ。新潟デザイン専門学校卒業。2015年市民文学表紙絵。
2017〜19年KIAF ART SEOUL(韓国)。2019、21年3331 ART FAIR(3331 Arts Chiyoda・東京)
2018、20年個展(羊画廊)。他、個展・グループ展多数。

その他の販売作品はこちらから→「SHOP」竹田一紀

「outfit 5」 27.3×22.0cm
アクリル絵具、和紙、パネル 2021年

「outfit 6」 27.4×22.1cm
アクリル絵具、和紙、パネル 2021年

「outfit 11」 15.8×22.7cm
アクリル絵具、和紙、パネル 2022年

「outfit 16」 27.3×22.0cm
アクリル絵具、和紙、パネル 2022年

「outfit 14」 22.6×15.8cm
アクリル絵具、和紙、パネル 2021年

「Straight-ストレート」 41.0×31.9cm
アクリル絵具、和紙、パネル 2021年

「Floral cap-花柄のキャップ」 22.8×15.9cm
アクリル絵具、和紙、パネル 2021年

「Floral hat-花柄の帽子」 31.8×41.0cm
アクリル絵具、和紙、パネル 2021年