羊画廊 HITSUJI-GARO

マスク de アート展 7月30日(金)〜8月10日(火)

Mask de Art 30 July. - 10 August. 2021

<出品作家> 19名
淺野由大、板垣 匠、猪爪彦一、猪股桃子、黒木リン、佐藤公平、佐藤瑞希、竹田一紀、田中未緒、弦巻理江、寺坂安里
Ponita、堀 葉月、三富翔太、宮下拓実 山田修市、山田ナツミ、和田豊樹、ワタナベメイ

 

新型コロナ発生以来、日常が大きく変化しました。そのひとつがマスクの着用です。
暮らしに欠かせぬ存在となり、目にする人の姿もマスク付き。
コロナ禍を象徴する邪魔で煩わしい存在となってしまったマスク・・・。
しかしまだしばらくはお付き合いの続きそうなマスク。
いっそのこと気持ちを切り換え、めいっぱい遊んでしまったらどうだろう?
そして世界中を覆い尽くすマスクは創造者達にどんなものを作らせるのか?
そんな思いと興味から「マスク」をテーマにした今展を企画いたしました。
気持ちを前向きにし、免疫力を向上させることもコロナ対策の大切な一つです。
作家だけでなくご来場の皆様にもたくさんのユーモアあふれる作品をご体感いただけますと幸いです。

宮下拓実 「マスク不動」
27.6×22.7cm アクリル絵具、キャンバス 2021年