羊画廊 HITSUJI-GARO

斎藤和行 展 3月11日(木)〜16日(火)

SAITO Kazuyuki Exhibition 11 March. - 16 March. 2021

How to make paper

① 三千本ニカワを水に一晩漬ける。

火にかけて溶かし、沸騰直前に火を止めて、生ミョウバンを入れて混ぜる。ドーサ(にじみ止め)ができる。

② 4尺×6尺の生麻紙から、パネル大+αの大きさの紙を切り出す。

③ 毛布の上に②を広げ、①を全体に塗る。1日乾かす。次の日に紙を裏返して①を再び全体に塗る。半日乾かす。

④ ③をパネルに水張りする。

…と、とにかく手間のかかることをやっている。

岩絵具の絵10点、アクリル絵具の絵10点、紙粘土作品たくさん、を展示予定です。(斎藤和行)

 

<略歴>
1986年より、ギャラリータカノ、GALLERY OGATA、GALLERY OHMI、銀座幸伸ギャラリー(以上銀座)と
羊画廊にて隔年で個展を開催。新潟市在住。

「Inutade」
45.5×116.7cm 岩絵具、麻紙 2020年

「Mullein・2」
45.5×116.7cm 岩絵具、麻紙 2019年

「待宵」 45.5×116.7cm 岩絵具、麻紙 2019年

「Landscape 27」
15.0×20.0cm アクリル絵具 2019年

「Landscape 30」
15.0×20.0cm アクリル絵具 2020年

「Landscape 32」
16.0×20.0cm アクリル絵具 2020年

「ヒガンライ」
19.0×15.0cm 岩絵具、麻紙 2020年

「オミナエシ」
15.0×19.0cm 岩絵具、麻紙 2020年

「ガクアジサイ」
15.0×19.0cm 岩絵具、麻紙 2020年