羊画廊 HITSUJI-GARO

丹治直子 磁器絵付け展 3月20日(金・祝)〜31日(火)

TANJI Naoko Exhibition 20 March. - 31 March. 2020

新潟の冬は、グレーの空ばかりが続きます。けれど、早春に柔らかな陽の光が差しはじめ、

いつの間にか色とりどりのお花が咲き出しているのを目にした時、ご褒美をもらったような嬉しい気持ちになります。

そんなささやかな喜びを、日々の暮らしに添えられたらと想いながら制作しました。

洋食器の他、ミニチュアや陶板画、帯留めなど様々な磁器上絵付け作品を展示します。

スミレ、勿忘草、パンジー、バラ、すずらん etc 白磁に描いた春をご高覧いただければ幸いです。(丹治直子)

 

<略歴>

武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業。労働大臣認定国家検定1級陶磁器絵付け技能士。JPPA会員。

2005年個展(ホテルイタリア軒画廊・新潟)。2011、14年個展(羊画廊)。

2016年個展(新潟三越)。2018年「プルメリア グループ展」(新橋第一ホテル)。

「勿忘草」 φ24.0cm(円プレート)
白磁に上絵付け 2019年

「ミニチュアプレート」 φ5.2cm
白磁に上絵付け 2019年

「スノードロップとパンジーのカフェオレボウル」
φ13.0cm 白磁に上絵付け 2019年

「薔薇のホールケーキプレート & サーバー」
φ23.0cm(プレート) 白磁に上絵付け 2019年

薔薇「ブラックティー」の陶板画
15.0×10.0cm 白磁に上絵付け 2019年

「勿忘草のハートプレート」
9.0cm 白磁に上絵付け 2019年