羊画廊 HITSUJI-GARO

斎藤和行 展 3月7日(木)~12日(火)

7 March. - 12 March. 2019

いつもの作業机。筆洗、電熱器、ナベ、ボールがある。未使用の絵皿の山(6〜7枚重ね)が3つ。

使用済みの山(5枚重ね)が1つある。 岩絵具のビン・袋が40以上並んでいる。

筆、ペン、エンピツが散乱し、アクリルガッシュ18色、ペーパーパレットが広がる。

紙粘土で作りかけのタコのあたま・ペンギンのからだが5〜6コころがっている。

カオスのなかにいるので、作品もさまざまなものになるのだろう。

日本画12点、アクリルガッシュの作品10点、紙粘土の動物(タコ・ペンギン)いっぱい、を展示予定です。

 

<略歴>

1960年新潟市生まれ。ギャラリータカノ(銀座)、GALLERY OGATA(銀座)、

GALLERY OHMI(銀座)、銀座幸伸ギャラリー、羊画廊で個展。

「Cosmos」
45.5×116.7cm
岩絵具、麻紙 2017年

「キツネノカミソリ」
15.0×19.0cm
岩絵具、麻紙 2018年

「Landscape 21」
15.0×20.0cm
アクリル絵具 2018年

「Landscape 20」
15.0×20.0cm
アクリル絵具 2018年

「マーガレット」
15.0×19.0cm
岩絵具、麻紙 2018年